セゾン現代美術館 Sezon Museum of Modern Art

NEWS

「レイヤーズ・オブ・ネイチャー その線を超えて」展カタログ販売中!8月11日(土・祝)展覧会関連ワークショップ&アーティストトーク開催。

2018.07.14EVENT

<「レイヤーズ・オブ・ネイチャー その線を超えて」カタログ>
¥2,000(税込)/B5版 86ページ

編集・構成:坂本里英子
編集協力:石井正伸
執筆:堤たか雄、坂本里英子、キオ・グリフィス
翻訳:佐山パトリック未来、リングァ・ギルド、キオ・グリフィス
装丁:南部隆一、木村恵美里(ACTANT)
印刷:東京平版株式会社
発行:セゾン現代美術館

 

<「レイヤーズ・オブ・ネイチャー その線を超えて」関連イベント>

・ワークショップ「光・色彩・アクション」
クリスチャン・アヴァとフランシス真悟との絵画体験
日時:8月11日(土・祝)10:30−12:00
対象:小学1年生〜小学3年生と保護者
定員:10組
無料(要当日観覧券)
申込方法:電話もしくはFAXにて、1.お名前、2.人数、3.ご連絡先(電話番号/Eメールアドレス/FAX番号)をお知らせください。

申込先:TEL:03-5579-9725/0267-46-2020  FAX:03-5579-9726

・アーティスト・トーク/フランシス真悟、クリスチャン・アヴァ
司会:ロジャー・マクドナルド[NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ(AIT/エイト)副ディレクター/キュレーター]
日時:8月11日(土・祝)14:00−
会場:展示室内
定員:30名
申込不要/無料(要当日観覧券)

 

「レイヤーズ・オブ・ネイチャー その線を超えて」

7月6日(金)ー 9月2日(日)カフェ・ヤマアラシにて「軽井沢・千ヶ滝別荘地 100年の歴史」写真資料展示を開催しております。

2018.07.09EVENT

「軽井沢・千ヶ滝別荘地 100年の歴史」写真資料展示
2018年7月6日(金)ー 9月2日(日)10時ー17時(休館日:7月12日、19日、26日)
会場:セゾン現代美術館内 カフェ・ヤマアラシ

箱根土地株式会社が「軽井沢千ヶ滝の文化村」開発を始めたのは、ちょうど100年前の1918年。
本展示ではその生まれつつある千ヶ滝別荘地の生活を、写真資料20点余を通じてご紹介いたします。
人々が着物姿で馬車を走らせ、読書にスケッチ、歌唱を楽しみ、自然に囲まれながら文化的に過ごす。
軽井沢の「静」の魅力、現代までに受け継がれる別荘生活のさまざまな場面を、どうぞお楽しみください。

<関連イベント>スライド・トーク「千ヶ滝別荘地100年の歴史」
日時:2018年7月21日(土)15−16時
会場:カフェ・ヤマアラシ
講師:渡部 精一郎(株式会社プリンスホテル)
定員:30名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
*無料/事前申込

<申込方法>
お電話(0267-46-2020)にて下記項目をお知らせください。
1. お名前 2. 人数 3. ご連絡先(電話番号/Eメール/FAX番号)

「軽井沢・千ヶ滝別荘地100年の歴史」フライヤー

 

 

 

7月22日(日)11:00-12:30 堤たか雄館長と美術館庭園さんぽ「自然とアートー偶然と必然」開催 対象:小学生 *要申込

2018.07.03EVENT

堤たか雄館長と美術館庭園さんぽ
「自然とアートー偶然と必然」

堤たか雄館長が美術館庭園の彫刻と自然について、わかりやすくご案内いたします。
駄菓子とジュースもご用意しております。どうぞお気軽にご参加ください。

日時:2018年7月22日(日)11:00−12:30
場所:美術館庭園(雨天の場合は変更)
募集人数:10名
対象:小学生(保護者同伴)

<申込方法>
電話:0267-46-2020、もしくはFAX:0267-46-2021にて下記項目をお知らせください。
1. お名前 2. 人数 3. ご連絡先(電話番号/Eメール/FAX番号)

6月1日(金)ー 6月30日(土)の期間、ご来館頂いた方にカフェ・ヤマアラシにてウェルカムドリンクを1杯サービスいたします!

2018.06.01CAFE

カフェ・ヤマアラシにて、ご来館頂いた方にウェルカムドリンクを1杯サービスいたします!
期間:201861日(金)〜630日(土)
・対象:来館者(但し、招待客、団体客は対象外)
・対象ドリンク:コーヒー・紅茶(ホットorアイス)、りんごジュース
・カフェ営業時間: 10:00-17:45 (L.O. 17:30)
<当日のみ有効>
<期間中に限り、テイクアウトして庭園で飲むこともできます。>