information what's new
chirashi image
ポスター・チラシ デザイン
福田秀之

 

 

 

没後一年
宇佐美圭司 展
最後の大作 <制動・大洪水>(600号)に出会う

2013年10月12日(土)— 12月23日(月祝) --- 終了しました
休 館 日 | 木曜日
ただし11月25日(月)以降は金・土・日・祝のみ開館
開館時間 | 10月 10:00-18:00 / 11月 - 12月 10:00-17:00
最終入館時間は閉館30分前まで

1940年、大阪に生まれた宇佐美圭司は、高校卒業と同時に上京し、画家をめざします。若干23歳にして伝説の画廊となった南画廊で初の個展を開き、以後1967年のパリ青年ビエンナーレの日本代表、1970年大阪万博での鉄鋼館美術監督、1972年にはヴェネツィア・ビエンナーレ日本代表と時代を先導して疾走します。
そうした活動の原点になったのは、1965年「ライフ」誌に掲載されたロスアンジェルス・ワッツ地区の黒人暴動の写真です。宇佐美圭司はそこから 抜き出した4つの人型(走る、屈む、踞る、投石する)を用いてそれ以後のすべての作品を制作するよう自決したのです。
最後に完成した大作 <制動・大洪水> の前で、耳をすませていただきたいと思います。          作品名<制動・大洪水>は、制動の上にブレーキ(ルビ)がつきます

facebook twitter youtube

schedule
ただいま休館中です
設備工事のため6月末まで休館いたします

辻井喬/堤清二展(仮)
2014年7月5日(土)- 9月28日(日)
information
SEZ◎N ART SHOPを開設しました
→ セゾン アート ショップ facebook
update 2014.4.11
Copyright (C) 2014 SEZON MUSEUM OF MODERN ART All Rights Reserved.